青山病院|在宅医療のご案内

ご存じですか?在宅医療|「家に帰りたい…」「最後まで家族と一緒にいたい…」住み慣れた場所での快適な療養生活を支援いたします

青山病院には在宅医療部門があり、自宅や施設にお住まいの高齢者の医療支援を行っています。在宅医療と一言でいっても、中身は多種多様で個別の計画治療です。在宅医療部門には相談員がいますので、施設もしくはご自宅に伺い、ご理解頂けるまで説明いたします。 担当のケアマネジャーがいらっしゃる方は、ケアマネジャーにご相談ください。また、ケアマネジャーの他、訪問看護ステーション、訪問介護、薬局など他職種からのご相談にも応じております。その他訪問診療について質問等がございましたら、遠慮なくご相談ください。

「在宅医療」とは?

日常社会生活を送りながら、自宅で医師や看護師などの訪問を受け療養することを在宅医療といいます。
安心できるご自宅で家族に見守られながら静かに療養生活を送っていただくことが出来ます。

在宅診療を受けることができる人

通院困難な患者さんであればお若い方からお年寄りまで、病気の種類や障害の種類に関係なく受けることができます。
実際に小児麻痺や先天性疾患の小児の方から、うつ病や統合失調症などで外出困難な方、さらには様々な難病の方や癌の方、超高齢の寝たきりの方まで実に様々な方に在宅医療は提供されています。自宅で過ごしている方がほとんどですが、中には施設に居住されていて、その施設に医療者が訪問しているという方もいらっしゃいます。

連携で支える安心。在宅医療サービス

病院、診療所をはじめ、訪問看護ステーション等の医療・看護・介護サービスの提供に関連する多くの機関が在宅医療を支えています。

安心の365日24時間対応。患者さまが安心して生活できる環境づくりが可能です。様々な医療機関と連携を持つことができ、医師・看護師・薬剤師などの手厚いサポートでスタッフの負担も軽減できます。
Page TOP

訪問診療の流れ

在宅診療を受けるには

まずはお問い合わせください

ご家族でよく相談して、自宅で療養したいという意思表示を窓口となる人に相談しましょう。

面談・初回診断

お問い合わせ頂いてから相談員が施設・ご自宅にお伺いし、訪問診療について診療費用等の説明をいたします。ご納得いただけましたら訪問診療の契約を取り交わし、本人様やご家族様の希望、病状、介護サービスなどと照らし合わせて訪問診療の計画を組み立てます。

※各種医療保険証、介護保険証、可能であれば前医からの紹介状をご用意ください。

初診・定期診療

初診時に、治療方針や今後の訪問診療について確認させていただきます。
訪問診療の計画をもとに計画的に訪問日を決め、病状に合わせて月に2回〜複数回定期的に訪問を行います。

在宅診療を受けるには

●検査…血液検査・尿検査・心電図
●処置…褥瘡処置
●医療管理…中心静脈栄養・経管栄養・膀胱留置カテーテル・酸素療法・気管切開部の処置・麻薬を使用した疼痛管理

Page TOP

診療範囲

患者さまやご家族様が、毎日を安心してお過ごしいただける様サポートいたします。

訪問可能エリア
藤井寺市/羽曳野市/松原市/富田林市/柏原市/太子町/河南町
【要相談】八尾市/堺市

診療料金について

医療保険による医療費(医師の訪問費用)

訪問診療は原則として、医療保険介護保険などいろいろな保険でご利用になれます。
医療保険では、お持ちの保険種別により費用負担が異なります。また高額医療費の助成を利用することもできます。

月2回訪問の場合(概算)※施設と一般住宅でも料金が異なります。

  • お薬代は含みません。当院は院外処方となりますので、薬局へお支払い下さい。
  • 介護保険を認定されている方は、別途居宅療養管理指導料がかかりますのでご了承ください。
  • 福祉給付金受給者証をお持ちの場合、自己負担額は免除されます。
    また、その他の公費負担の助成を証明する受給者証をお持ちの方の場合も自己負担額が異なってきます。
  • 各種受給者証をお持ちの方は必ずご掲示ください。
  • 交通費は一切いただきません。
  • 予防接種代や、各種診断書作成代については、別途実費請求となります。

お問い合せは青山病院まで|072-953-1121

Page TOP