訪問看護ステーション
通所リハビリテーション
通リハの様子
ケアプランセンター
  • 特徴
  • ご利用方法
  • コース
  • 基本メニュー
  • 選択メニュー
  • ブログ

通所リハビリテーション 選択メニュー

フットケア

足が冷たい・だるいなど、足の血液の循環が悪い方、タコやウオノメなどのトラブルがある方。巻き爪・爪水虫や、厚くて硬い爪で自分では爪切りがしにくいなど、足のトラブルを抱えている方におすすめです。
炭酸成分配合の足湯・オイルマッサージ・爪のケアをします。転倒予防は足のケアから!歩ける足作りを!

フットケア

温熱療法

物理的な治療により、腰や膝の痛みを緩和していきます。
・ホットパック
・電気治療
・加圧療法

温熱療法

園芸療法

目・手・鼻を使う作業を通じて、五感を最大限に刺激します。
園芸を通じて体だけでなく、心も動かしていただきます。

園芸療法

作業療法

加齢に伴い、手指の細かい作業が困難になります。
手や指を使う作業をします。

排泄機能向上訓練

便秘の方、失禁のある方、その心配のある方。排泄に関係のある筋肉のトレーニングをします。
また、個別にご相談をお受けし、生活指導や排泄用具をご紹介することもできます。

呼吸機能向上訓練

姿勢はいいですか?大きな声を出していますか?深呼吸はできますか?加齢により肺炎などの呼吸器の病気が増加します。体に必要な酸素を十分に体内に取り込み、心臓やほかの内臓・脳を元気にしましょう。リラックスして、呼吸するのに必要な筋肉を鍛えます。

要支援1・2と要介護1~5の方

口腔機能向上訓練

口腔機能向上訓練

硬いものが食べにくい、むせることがあるなど、加齢に伴う口の機能の低下のある方や、予防をしたい方へ口の機能を評価し、ご利用者様にあったプログラムを行います。
口腔ケア・口腔リハビリなどにより、全身の健康状態の維持・向上にもつながります。

栄養改善

栄養改善

低栄養の方に管理栄養士が栄養管理します。痩せのひどい方、体重が最近減少している方、栄養状態の値が低下しているといわれる方、食欲低下や食事量が少ない方、主治医から低栄養状態にある、またはその恐れがあると認められる方に対して指導、アドバイスします。

要支援1・2の方

運動機能向上訓練

最近よくつまづく方、転倒しやすい方におすすめです。
歩くための筋肉を鍛え、正しい姿勢、歩き方をトレーニングしましょう。
歩行のバランスや姿勢を知り、転倒を予防しましょう。

運動機能向上訓練

要介護1~5の方

個別訓練

個別訓練

理学療法士により関節を和らげたり、寝る・起き上がる・座る・歩くなどの基本動作に必要な訓練をします。
トイレでの動作が上手くできない・入浴がしにくい・食事が自分で食べにくい・日常生活の中で困難なことの自立を目指して理学療法士が個別に訓練します。

1. リハビリマネージメント加算
医師や理学療法士・その他の職種の者が連携して、ご利用者様ごとのリハビリテーション実施計画を作成し、定期的に状態把握・評価・計画を見直します。
2. 短期集中リハビリテーション
・退院(退所)日または認定から起算して1ヶ月以内の方
・退院(退所)日または認定から起算して1ヶ月超3ヶ月以内の方
3. 個別リハビリテーション
退院(退所)日または認定から起算して3カ月を超える期間に個別リハビリテーションを実施した場合の方(月13日程度)

基本メニューに選択メニューをプラスすれば、あなたのオリジナルメニューの完成です!

お問い合わせ・ご相談は・・・

〒586-0033 大阪府河内長野市喜多町192-1

TEL. 0721-64-8181 FAX. 0721-64-1291

月曜日〜土曜日8:30〜17:30
日曜日および12/31~1/3はお休みです。

▲このページのトップへ