青山病院
交通案内
休憩スペース
バイク
マイクロ波
バイオステップ
ホットパック
低周波
メドマー
レッドロープ
アンウェイシステム
個別訓練
アクティブバランサー

物理療法

ホットパック
【ホットパック】
痛みのある部分を温め、血流を促し、痛みを和らげます。
マイクロ波
【マイクロ波】
マイクロ波を体内深部に浸透させ、体内深部を温めることにより、痛みを和らげる機器です。
低周波
【低周波】
軽い電気を流し、身体に刺激を与え、痛みのある部分を和らげます。
メドマー
【メドマー】
空気圧マッサージ方式でリンパ液や静脈の流れを改善します。むくみや足のだるさ、疲れ、筋肉痛・冷え性などに効果的な機器です。

このページのTOPに戻る▲

個別療法

個別訓練
【個別訓練】
セラピストが身体状態・動作能力の評価をもとに、リハビリを実施し、動作能力の向上に努めます。個別訓練は、ご利用者さま全員に実施させていただきます。
アクティブバランサー(身体測定機器)
【アクティブバランサー(身体測定機器)】
脳卒中・パーキンソンなどの脳神経障害、骨折、靭帯損傷など、主に関節疾患の方を対象としたバランストレーニング機器です。ご利用者様が自らのバランス状態を目で確認できる評価モードや、歩行能力向上・バランス能力向上を目的としたトレーニングモードなどのプログラムがあります。

マシン

アンウェイシステム(歩行補助機器)
【アンウェイシステム(歩行補助機器)】
アンウェイシステムでは、脳卒中や脊髄損傷などで歩行が困難となった場合はもちろん、寝たきりなどで体力が低下し、足や腕の力だけでは十分に身体が支えられない状態でも、非常に安全性の高い免荷状態が設定でき、安全で効果的な歩行練習をサポートします。特に脳卒中や脳神経障害の自然な歩行能力の向上に免荷歩行は効果的です。
バイオステップ(全身運動マシン)
【バイオステップ(全身運動マシン)】
各種疾患のリハビリテーションのどの時期でも、安全で効果的な運動が可能。高齢者の方でも座って手軽に全身運動ができるマシン。整形疾患はもちろん、心肺機能向上にも効果的です。低い位置で乗り降りができ、しっかりとつかめるグリップが安全性を高めます。5つの運動プログラムがあり、ご利用者様の運動能力に合わせたリハビリが可能です。
エアロバイク
【エアロバイク】
大腰筋を中心とした下半身の筋力維持・増強に効果を発揮します。また、有酸素運動をする事で、心肺機能を高める効果があります。

このページのTOPに戻る▲

集団療法

レッドコード(ストレッチ器具)
【レッドコード(ストレッチ器具)】
ノルウェーの医師とセラピストによって開発され、多くの施設で使用されています。座った状態又は立った状態でひもを腕に通し、全身のストレッチなどを行うことができます。この運動により全身の柔軟性向上を図ります。

主に上半身を使ったトレーニングです。胸の筋肉、背中の筋肉を中心に鍛えます。

主に下半身を使ったトレーニングです。骨盤周りの筋肉や、腹筋を使ってゆっくりと着実に鍛えましょう。

その他

休憩スペース
【休憩スペース】
リハビリの合間にホッと一息。
ご利用者さま同士の交流にも一役買っています。
送迎車
【送迎車】
ご利用の際は専用のリフトカーで送迎いたします。

このページのTOPに戻る▲