院内のご案内

各フロアのご案内

1F 外来・レントゲン・救急室・リハビリ室・手術室

1階の手術治療スペースは当病院の心臓部。
脳や脊髄手術の定期の手術と脳卒中や外傷などの緊急手術に対応できるように、
手術室2室と、脳動脈瘤や頚動脈ステントなどの血管内手術を行う血管内治療室があります。

1F フロア地図

▲このページのTOPへ

1F 病棟

50床の病棟は、個室8室、重症脳卒中患者のための集中治療室(6床)、 広々とした4人部屋総室(8室)と2人部屋(2室)があり、 患者さまに落ち着いた心休まる環境で良質な治療、看護を受けていただくことができます。

2F フロア地図

▲このページのTOPへ

3F スタッフ棟

スタッフ棟は、図書・カンファレンス室、休憩コーナー、スタッフルーム、 病院管理室などがあり、当病院のスタッフが、より良い環境で活躍できるように配慮されたスペースです。 スタッフたちが集まって日々、ミーティングや勉強会が行われ、技術、知識の向上に努めています。

3F フロア地図

▲このページのTOPへ

設備のご案内

様々な脳神経疾患に対応できるよう、最新の検査機器を。また、より精密な手術ができるよう、最新の手術ナビゲーションを設置しました。医師の技術と、お身体の小さな兆しも見逃さない集中力と設備で患者さまの健康にお役立ていただけます。

DSA室

動脈瘤や頸動脈狭窄などに対して、カテーテルによる血管内治療を行います。

マルチスライスCT室

脳血管を3次元的に描出します。

MRI室

脳ドック的検査の要で、無症状の脳腫瘍、脳動脈瘤、動脈狭窄の発見に威力を発揮します。

手術室

【手術ナビゲーション】

脳や骨髄の手術操作部位をコンピューターによってMRI画像に合わせ、より正確な手術を行います。

【顕微鏡】

マイクロ手術中に蛍光血管撮影や、蛍光腫瘍ナビゲーションが可能な最新顕微鏡です。

▲このページのTOPへ