お問合せ・ご相談は072-939-5332

資料請求・ご見学はこちら

在宅複合施設STEP サービスのご案内在宅複合施設STEP 施設のご案内在宅複合施設STEP ご利用の流れ在宅複合施設ステップ 料金について アクセス日々の様子
介護のまめ知識
よくあるケースのご紹介

男性66歳・女性62歳の健康なご夫婦より

子供がいないので、もしもの時が不安です。夫婦で一緒に暮らせ、万一介護が必要になっても、安心な施設があれば検討してみたいと思っています。


ケアマネージャー有料老人ホームであれば、ご健康な方でもご入居いただける施設がございます。有料老人ホームには大きく分けて、介護付き有料老人ホームと住宅型有料老人ホームと健康型有料老人ホームがあります。住宅型であれば、万一介護が必要になっても、外部のサービスを利用しながら、継続して生活する事ができます。有料老人ホームは、施設によってそのスタイルや特徴が様々です。将来の事もご考慮しながら、ご希望の生活スタイルに合わせて、ゆっくりとご検討されてはいかがでしょうか。

認知症を発症している80歳になるおばあちゃんのご家族より

母親に認知症の症状があるようです。さっき食べたことも忘れてる。共働きで日中家にいないので、家に一人にしておくのが不安です、施設への入所をかんがえているのですが。。。


ケアマネージャーグループホームでは、少人数で、家庭的な雰囲気の中で、専門的なスタッフによって毎日の食事づくり、洗濯、掃除等をともに行うことで、 認知症の進行を穏やかにし、認知症の老人が精神的に安定し、健康で明るく、ゆったりとした老後を過ごしていただけるよう支援いたします。グループホームへの入所を、ご検討されてみてはいかがでしょうか。

脳梗塞をわずらった75歳のおじいちゃん、リハビリを続けたい

脳梗塞をわずらってから、右手、右足に不自由がのこっています。病院を退院して自宅で過ごしているが、リハビリをつづけて少しでもよくなりたいと思っています。


ケアマネージャー

毎日、週に3回、毎週1回など、生活のスタイルに合わせて、通所リハビリテーションのご利用をお薦めいたします。送迎もありますので、車椅子でも大丈夫です。通所リハビリテーションでは、リハビリ以外にも入浴やレクリエーションなど充実した一日をお過ごしいただけます。

自宅で母親の介護をしています。3日間家をあけなければいけない。

転んで骨折してから、足が不自由な母親と暮らしています。娘の結婚式で3日間程、家をあけないといけなくなってしまいました。母を短期間だけあずかっていただくことはできるのでしょうか?


ケアマネージャー短期施設入所をご利用ください。短期施設の入所が可能かどうかは、各施設に直接お問い合わせしていただくのがいいと思います。病状が安定期であれば、家族の病気・冠婚葬祭・出張、又は家族の身体的・精神的な負担の軽減等を図るために、一時的に入所の必要がある場合も短期施設入所がご利用いただけます。


社会福祉法人 慈恵園福祉会 在宅複合施設ステップ
大阪府藤井寺市野中1丁目44-11 TEL:072-939-5332(代)
Copyright© 2006 Step. All rights reserved.