最近、すっかり門松やしめ縄・鏡餅 を飾ることがなくなり、フェリーチェ吹田 に来て初めて門松を見ました。 家では、せいぜいしめ縄を飾るぐらいで 正月が来たと感じさせられました。 近年、日本の文化に触れることがなかなか なく、徐々に文化がなくなっていっている 中で久々に日本文化が感じられた日でした。 昔は、当たり前だったことが徐々になくなる ということは寂しいですね。 少しでも、日本の文化・伝統が残ればいいな と思います。

Related

関連記事

  • 2011/11/2

    認知症についての外部研修!!

  • 2019/3/15

    ひな祭りの行事食

  • 2012/3/21

    100歳おめでとうございます!!

New

新着記事

  • 2021/10/20

    5階のレクリエーションの時間です

  • 2021/10/18

    4階のある日常

  • 2021/10/14

    夏と秋

ブログTOP