2020.07.01

2020年度 社会福祉法人 逢花に入職したベトナム人介護福祉士

お知らせ 

2020年4月1日、社会福祉法人 逢花に4名のベトナム人が介護福祉士として入職しました。
彼女たちは、青山メディカルグループが「介護人材育成」を目指して創設した「青山介護奨学金プログラム」に参加した学生です。

介護専門学校の学生時代に当法人の施設でアルバイトしていたこともあって、緊張することなく先輩方からの指導を受けながら仕事を覚えています。

(利用者様とレクリエーションしている「きずり逢花苑」のベトナム人職員)

彼女たちはアルバイトをしていた頃、シャイな所がありましたが、真面目に仕事に取り組む姿勢は印象的でした。正職員となった現在も、積極的に利用者様に話しかけるなど真面目さは変わることなく、職場の仲間から厚く信頼されています。

(「きずり逢花苑」の優秀なベトナム人職員)

彼女は「青山介護奨学金プログラム」に参加した学生の中でも成績優秀者でした。
現在、ショートステイのユニットを担当しています。担当している仕事に対して、キッチリとした仕事ぶりは周りの職員からも高い評価を得ています。

(利用者様と芋掘りをした「きずり逢花苑」のベトナム人職員)

笑顔が素敵な「きずり逢花苑」の職員の一人です。
彼女は屋上菜園で芋掘りをした際に、お手伝いをしながら利用者様たちと一緒になって、笑顔で場を盛り上げてくれていました。

ベトナム人の特徴の一つとして、楽観的で明るいイメージだとよく言われています。彼女たちも笑顔で周囲の雰囲気を明るく変えてくれる存在です。介助やレクリエーションの際も、明るく、元気いっぱいに仕事に取り込む姿勢は魅力的です。

(シーツをシワなくきれいに張っている「菜乃花」のベトナム人職員)

彼女は、大人しい職員ですが、打ち合わせをした際に、「どうすれば、その利用者様にとって一番よいのか」という意見を先輩方や上司に対して、はっきり言います。また、自分の足りない部分や未熟な部分に対して、先輩方に相談し、努力して乗り越えようとする頑張り屋さんです。

(利用者様とレクリエーションしている「菜乃花」のベトナム人職員)

上司・先輩職員からは、彼女たちには少しずつ安心して業務を任せれるようになってきていますし、利用者様からも厚い信頼をいただけるようになっています。

今年度に当法人に入職したベトナム人職員4名の努力を見て、来年度も優秀なベトナム人介護職員が入職してくれることを期待しています。

Related

関連記事

  • 2021/7/24

    県立高校と介護人材育成を目指し「包括的連携協定」を締結

  • 2021/7/6

    ウェブサイトリニューアルのお知らせ

  • 2021/7/6

    介護保険施設における食費・居住費と高額介護サービス費の負担額の変更について

New

関連記事

  • 2021/10/12

    東洋大学付属姫路高等学校と介護人材育成に向けた連携協定を締結

  • 2021/8/1

    2021年度 逢花の頑張り屋のベトナム人職員の様子

  • 2021/7/24

    県立高校と介護人材育成を目指し「包括的連携協定」を締結

お知らせTOP